大阪の土地の選び方(地盤編①)

こんにちは!!

今回は前回に引き続き大阪の土地状況として地盤編を記事にしたいと思います。

始めに言っておきますが、私は地盤のプロでも何でもないため、一個人の意見として読んで頂けたらと思います。

皆さんの土地選びの条件で「地盤の強さ」を優先する人は多いのではないでしょうか??

最近は災害が多いですよね。

特に私が気にしているのが地震です。

私が住んでいる大阪も一昨年に地震が来ました。

今後は南海トラフ地震が発生することは以前から言われています。

いつに発生するかはわかりませんが、発生すると言われているものに備えない訳にはいかないと思います。

私は地震に備えるために一条工務店を選んだといっても過言ではありません。

自然相手などで想定外の地震が発生してしまう可能性もありますが、そうなったら諦めるしかないですね。

でも倒壊をできるだけ防ぐために私達が出来るのは「地盤の良い土地を選ぶこと」しか出来ないと思います。

家の構造は一条工務店が何とかしてくれると願ってます。

では、大阪の地盤が良いのか考えていきたいと思います。

まず「大阪」っていうのは元々どういった土地なのかでしょうか。

引用元:https://www.suito-osaka.jp/history/history_2.html

約7000~6000年前の大阪平野はほぼ海です。

地球が誕生して約46億年であり、日本列島がユーラシア大陸から離れたのが約2000万年前と言われています。それから考えると7000~6000年という年数は地球規模で考えると短い期間であり、周りの土地よりも地盤が押し固められていないと思われます。そのため大阪平野の大概の場所は地盤が悪いでしょう。

地盤だけでなくこの辺りの地域には海面よりも低い場所もあるため水はけも悪いです。

それから下の画像は大阪湾の埋め立て状況の図です。

引用元:https://www.env.go.jp/water/heisa/heisa_net/setouchiNet/seto/kankyojoho/shakaikeizai/01umetate-1.htm

湾岸沿いは埋め立て地であり地盤が心配です。そもそも工場や商業地帯も多く住む場所が少ないです。

以上のことから、大阪の中心から近くて地盤が良さそうな地域は大和川より南側の地域や堺市東部あたりになるのではないでしょうか。

前回の「大阪の土地の選び方」で記事にした大阪府の用途地域を含めて考えると、少ない予算内の地盤が良く、ゆとりのある広い土地というのはかなり限定的になると思われます。

大阪の土地の選び方
こんにちは!!今回は私が住んでいる大阪の土地の状況を記事にしたいと思います。皆さんの土地の選びの基準は何でしょうか??私達夫婦は共に大阪出身であるため大阪から出ることは一切考えませんでした。では「大阪」って...

最後まで読んで頂きありがとうございました。

もう少し書きたい内容はありますが長くなりそうであるため、一旦この辺りで終えたいと思います。

コメント