とうとう出た地盤調査結果

Uncategorized
DSC_0572

こんにちは!!

とうとうあまり聞きたくなかった地盤調査の結果が出てしまいました。

第2回目の打ち合わせ時の冒頭に担当営業マンから説明がありました。

まず土地の条件は、

  • 場所は大阪府
  • 大昔は海
  • 明治期は低湿地
  • 30年前くらいまでは田んぼ(宅地になる前は駐車場)
  • 近くに用水路がある
  • 地名に沼、池、田、川、谷、瀬、浜といった地盤が悪いと予測される漢字が入っている

ざっとこんな感じです。

また地盤調査当日の様子はリンクを貼っておきます。

地盤調査
こんにちは!!私が購入した土地もとうとう地盤調査を実施しました。当日、立ち会いをしたので報告したいと思います。まだ結果は出ていないので当日の流れや雰囲気を今回の記事にしたいと思います。当日は第1回目の打ち合わせの後...

地盤が悪いのは確定してるので、私が気になるのは「ソイルセメントが何m必要で、地盤改良費がなんぼなん??」としか頭にありませんでした。

なので始めに土地の成り立ちやどんな地層があったのかを説明してくれてましたが、頭に入ってきません。

ちなみに地形は盛土地でした。国土地理院が公表しています。

DSC_0575

元々は田んぼであったため予想がつきますね。

そして結果は

DSC_0573

案の定、地盤改良が必要でした。

ソイルセメントの施工長は7.5m

費用はソイルセメントだけで954,000円!!!!

べた基礎(289,900円)と合わせると1,243,900円!!!!

言葉になりません・・・・・・

これ以上を記事を書く気持ちにもならないので、この辺りで終わりたいと思います。

最後に私からのアドバイスとしては、この費用を抑えたい方は地形や昔の地図などから考えて土地選びをして下さい。

コメント