工事進捗状況(建て方開始18日目)

一条工務店

こんにちは!!

我が家も建て方が始まり大工工事が開始となりました。

建て方後、なかなか家を見に行くことが出来ませんでしたが、ようやく見に行くタイミングが作れたため行ってきました。

今回はその時に状況を報告したいと思います。

はじめに

この日は雨が降っていたため写真が暗くなってしまいましたのでご了承下さい。

そのため少し明るさを調整して撮影している写真もあります。

玄関

青い保護シート?ボード?が貼ってあるのが玄関ドアです。外壁のハイドロテクトタイルはまだ全部は貼り終えていない状態です。

それでもタイルの存在感や重厚感はありました。

玄関ホール

ピンぼけしてすみません。

これが玄関ホールに設置したMCクローゼットです。

まだラックなどが設置されていないため、まだよくわかりませんが結構広めです。

LDK

フローリングは貼り終え、その上には傷が付かないようにボードが貼られていました。

また大工さんの道具などが置いてあり、まだごちゃついた感はあります。

LDKは約18帖しかありませんが私達には十分な感じがしました。大工さんの道具が無くなるともう少し解放感がありそうです。

そしてこれ!!

以前、私が記事にした「不安要素」としていた2帖の吹き抜けです。

第1回 打ち合わせ 不安要素
こんにちは!!先日、第1回目の打ち合わせを行いました。ざっくりした間取りを決めることになり最終的に1階は以下のような間取りになりました。感想としては「う~~~~ん」となっています。私の土地は約30坪...

写真では少しわかりにくいですが、「意外と大丈夫かな??」と感じました。

これが違う方向からの撮影です。写真の左が窓側です。

完全に壁で囲わなかったため、少し空間が抜けた感じになっているおかげでしょうか??

またはLDKが約18帖と小さいため、これくらいの吹き抜けでも浮いた感じがしないのでしょうか??

理由はよくわかりませんが「大丈夫!!」と自分に言い聞かせていきます。

クロスや照明が付くとまた感じ方が変わるかもしれません。

吹き抜けを上から下を覗き込んだ写真です。

上から見ると「やっぱり小さいなぁ」と感じますね。

階段下収納

この階段下収納だけはまだボードを貼っておらず、中がむき出しになってました。

ここを見ると防蟻処理や2×6の構造がよくわかりました。

ボックス階段を下から眺めた写真です。

北側でさらに雨模様でしたが採光が獲得でき、昼間は電気を付ける必要がなさそうです。

2階部屋

2階はフローリング貼りの真っ最中でした、そのため、床暖房のパネルをギリギリ見ることがでしました。

バルコニー

バルコニーは2つありますが、1つはコープレイJY型にしました。

この部分もハイドロテクトタイルとなっているため重厚感を感じられました。

広さはそこまで狭いとは感じませんでしたが、洗濯物を干したりするとこの広さはどう影響するかは住んでから報告できたらと思います。

最後に

完成まではあと2ヶ月程度ですが、だいぶ形になっています。

家のこの姿を見ていくとより自分の家に愛着が沸いてきます。

これから工事開始予定の方は思い出のためにもぜひ見に行って下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

本日は以上です。

コメント